• English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
文字の大きさ
中
大

JR四国電話案内センター 0570-00-4592 8:00~20:00 年中無休 通話料がかかります

閉じる

ニュースリリース

  • その他
四国鉄道文化館展示中のDF50形ディーゼル機関車の清掃について

平成27年1月19日
 JR四国では、鉄道模型クラブを中心とした有志により、四国鉄道文化館に展示されているDF50形ディーゼル機関車の清掃を実施します。
 同機関車は、鉄道の無煙化に貢献したDF50形ディーゼル機関車のトップナンバー機(1号機)で、平成19年にJR四国から西条市に貸与され、四国鉄道文化館で展示公開されてから約7年が経過しています。最近では床下周りを中心に汚れが目立つようになってきたため、下記の通り清掃を行うものです。


1 日  時 平成27年1月24日(土) 11:30~13:00
2 場  所 四国鉄道文化館 北館(愛媛県西条市大町789-1)
3 清掃内容 ・床下機器の塵取り、磨きだし
・運転室内の拭き掃除、ガラス磨き 等
・銘板類の磨き出し
(参考)DF50形ディーゼル機関車について
 DF50形ディーゼル機関車は、国鉄で初めて本格的に量産されたディーゼル機関車で、昭和32年から昭和38年にかけて計138両が製造され、蒸気機関車との置換により鉄道の無煙化に大きく貢献しました。
 なお、四国鉄道文化館で展示されている1号機は、昭和58年の営業運転終了後、多度津工場に保管されていたもので、同じ昭和58年に準鉄道記念物に指定されました。四国鉄道文化館の完成に伴いJR四国から西条市に貸与され、平成19年11月より同館で展示公開されています。

ニュースリリース検索

PAGE TOP

JR四国電話案内