• English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
文字の大きさ
中
大

JR四国電話案内センター 0570-00-4592 8:00~20:00 年中無休 通話料がかかります

閉じる

ニュースリリース

  • きっぷ・旅行
「徳島・室戸・高知きっぷ」のリニューアルについて

平成27年2月27日
 JR四国では、徳島駅から、室戸岬を経由して高知駅まで(または逆ルート)ご利用いただける、室戸岬方面の観光に便利でおトクな「徳島・室戸・高知きっぷ」を発売中ですが、平成27年4月1日出発分*から、これまでの「片道タイプ」に加え、JR土讃線・徳島線を経由して出発駅まで戻ることのできる、「往復(一周)タイプ」の発売を開始します。
 世界ジオパークに認定された室戸岬の観光や、4月から開催される「高知家・まるごと東部博」へのご旅行に、「徳島・室戸・高知きっぷ」をぜひご利用ください。
*一部の商品は、移行措置のため平成27年3月30日出発分から発売します。

リニューアルのポイント
  • 商品ラインナップの拡大
     徳島発→室戸岬→高知着、または、高知発→室戸岬→徳島着の「片道タイプ」に加え、JR土讃線・徳島線を経由して発駅に戻る「往復(一周)タイプ」を新設します。
  • 「往復(一周)タイプ」のおねだん 7,660円(お一人様・小児半額)
  • 改正時期  平成27年4月1日*ご出発分から
          *一部の商品は、移行措置のため平成27年3月30日出発分から発売します。
  • その他
    「往復(一周)タイプ」の発売に伴い、「付属きっぷ」は発売を終了します。
    (4月1日ご出発分からの「片道タイプ」には、「付属きっぷ購入券」は付きません。)

 《きっぷに関するお問い合わせ先》
JR四国電話案内センター:(0570)-00- 4592 ( しこくに )
(8:00~20:00/年中無休/通話料がかかります。)


~ 商 品 概 要 (平成27年4月1日*以降)~

1 きっぷの名称 「徳島・室戸・高知きっぷ」
2 発売期間 平成27年3月1日から通年
3 ご利用期間 平成27年4月1日*から通年
(*「往復(一周)タイプ」の池田先回りの商品は、平成27年3月30日出発分から発売いたします。)
4 有効期間 片道タイプ:2日間  往復(一周)タイプ:4日間
5 おねだん 片道タイプ:4,980円  往復(一周)タイプ:7,660円
きっぷの内容
「片道タイプ」のご利用区間は、以下のどちらかです。(ご購入時にご指定ください。)
① 徳島から室戸岬を経由して高知まで片道 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『ルートA』
② 高知から室戸岬を経由して徳島まで片道 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『ルートB』
『ルートA』
『ルートB』
「往復タイプ」のご利用区間は、以下のいずれかです。(ご購入時にご指定ください。)

ゆき かえり
(A) 徳島発 室戸先回り 徳島駅→室戸岬→高知駅
 (上記『ルートA』)
高知駅→徳島駅
 (JR土讃線、徳島線経由)
阿波池田先回り 徳島駅→高知駅
 (JR徳島線、土讃線経由)
高知駅→室戸岬→徳島駅
 (上記『ルートB』)
(B) 高知発 室戸先回り 高知駅→室戸岬→徳島駅
 (上記『ルートB』)
徳島駅→高知駅
 (JR徳島線、土讃線経由)
阿波池田先回り 高知駅→徳島駅
 (JR土讃線、徳島線経由)
徳島駅→室戸岬→高知駅
 (上記『ルートA』)
以下の交通機関を乗り継いで利用することができます。
タイプ 経路 区 間 利用交通機関 利用設備等 備 考
往復
タイプ・
片道
タイプ
室戸経由 徳 島~海 部 JR四国(牟岐線) 特急・普通列車自由席 奈半利~安芸間は、
高知東部交通と
土佐くろしお鉄道の
選択利用
海 部~甲 浦 阿佐海岸鉄道 普通列車自由席
甲 浦~安 芸 高知東部交通 路線バス(高速バス除く)
奈半利~後 免 土佐くろしお鉄道 普通列車自由席
後 免~高 知 JR四国(土讃線) 特急・普通列車自由席
往復
タイプ
池田経由 高 知~徳 島 JR四国
(土讃線・徳島線)
特急・普通列車自由席
重複乗車及び逆利用とならない限り、何度でも途中下車ができます。
特急列車の普通車指定席またはグリーン車をご利用の場合は、乗車券部分のみ有効です。別途料金券をお求めください。
特急列車利用区間において普通列車に乗車した場合でも、差額の払いもどしはいたしません。
「片道タイプ」の払いもどしは、未使用で有効期間開始日前または有効期間内の場合、手数料として440円をいただき、発売箇所で承ります。使用開始後の払いもどしはいたしません。
「往復(一周)タイプ」の払いもどしは、ゆき券・かえり券とも未使用で有効期間開始日前または有効期間内の場合、もしくは、かえり券が未使用で有効期間内の場合、手数料をいただき、発売箇所で承ります。詳しくは係員にお問い合わせください。
発売箇所
JR四国の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ及び四国内の主な旅行会社

ニュースリリース検索

PAGE TOP

JR四国電話案内