• English
  • 簡体中文
  • 繁体中文
  • 한국어
文字の大きさ
中
大

JR四国電話案内センター 0570-00-4592 8:00~20:00 年中無休 通話料がかかります

閉じる

ニュースリリース

  • きっぷ・旅行
「松山日帰り路面電車割引きっぷ」
「高知日帰り路面電車割引きっぷ」の発売について

平成27年3月11日
 JR四国では、松山駅までの特急列車自由席をご利用いただける往復券と伊予鉄道の市内電車等の1日乗車券がセットになった「松山路面電車Sきっぷ」及び、高知駅までの特急列車自由席をご利用いただける往復券ととさでん交通の路面電車市内均一区間1日乗車券がセットになった「高知路面電車割引きっぷ」を発売しておりますが、平成27年4月1日から、名称を「松山日帰り路面電車割引きっぷ」「高知日帰り路面電車割引きっぷ」と改めるとともに、きっぷの内容を一部変更し、リニューアルのうえ発売いたします。
 ビジネスに観光に、ますます便利になる「松山日帰り路面電車割引きっぷ」「高知日帰り路面電車割引きっぷ」をぜひご利用ください 。
~ リニューアルのポイント ~

●ポイント1 ・・・きっぷの名称を統一します。
 これまで、「松山路面電車Sきっぷ」「高知路面電車割引きっぷ」と名前が異なっていましたが、「松山日帰り路面電車割引きっぷ」「高知日帰り路面電車割引きっぷ」と、統一した分かりやすい名称に変更します。

●ポイント2 ・・・発売箇所を拡大します。
 これまで、発駅及びその周辺のワープ支店、駅ワーププラザ、主な旅行会社に限り発売しておりましたが、発売箇所を四国内全域の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ、主な旅行会社(ワープ梅田支店を含む。)に拡大します。

●ポイント3 ・・・「高知日帰り路面電車割引きっぷ」に、徳島駅発を追加します。
 「高知路面電車割引きっぷ」は、高松、佐川、須崎、窪川の各駅発に加え、徳島駅発(大人6,600円(小児半額))を追加設定します。

 《お問い合わせ先》
JR四国電話案内センター:(0570)-00- 4592 しこくに
( 8:00~20:00/年中無休/通話料がかかります。)
※お客様がお使いの電話回線の種類により、ご利用いただけない場合があります。



~ 「松山日帰り路面電車割引きっぷ」商品概要 ~

きっぷの名称
「松山日帰り路面電車割引きっぷ」

発売期間
平成27年4月1日(水)から通年

ご利用期間
平成27年4月1日(水)から通年

有効期間
1日間

ご利用区間及びおねだん
発 駅 経 路 おねだん
(小児半額)
発 駅 経 路 おねだん
(小児半額)
川之江 予讃線 6,840円 内 子 予讃線 2,620円
伊予三島 6,640円 伊予大洲 予讃線

内子線
2,920円
新居浜 5,300円 八幡浜 4,700円
伊予西条 5,100円 卯之町 4,980円
壬生川 4,680円 宇和島 5,400円
今 治 3,000円 - - -


きっぷの内容
  • (1) 発駅と松山駅の間は、特急列車自由席を往復ご利用いただけます。
  • (2) かえり券で、伊予鉄道の松山市内電車及びバス(都心循環東南線・東西線・平和通り線)が自由に乗り降りできます。ただし、坊っちゃん列車を除きます。
    ※ バスの東西線・平和通り線は土曜・休日は運休です。
  • (3) 小児は大人の半額です。
  • (4) JR区間において、途中駅で下車した場合は前途無効です。
  • (5) JR区間において、普通列車に乗車した場合でも差額の払いもどしはいたしません。
  • (6) 払いもどしは、ゆき券・かえり券とも未使用で有効期間開始日前または有効期間内の場合、もしくは、かえり券が未使用で有効期間内の場合、手数料をいただき、発売箇所で承ります。
    なお、全券片未使用の場合を除き、伊予鉄道の松山市内電車及びバスの払いもどしはいたしません。

発売箇所
JR四国の駅のみどりの窓口、ワープ支店、駅ワーププラザ及び四国内の主な旅行会社

※平成27年4月1日以降発売分のご案内です。



~ 「高知日帰り路面電車割引きっぷ」商品概要 ~

きっぷの名称
「高知日帰り路面電車割引きっぷ」

発売期間
平成27年4月1日(水)から通年

ご利用期間
平成27年4月1日(水)から通年

有効期間
1日間

ご利用区間及びおねだん
発駅 経 路 おねだん
(小児半額)
高松 予讃線・土讃線 6,480円
徳島 徳島線・土讃線 6,600円
佐川 土讃線 2,060円
須崎 2,660円
窪川 4,920円


きっぷの内容
  • (1) 発駅と高知駅の間は、特急列車自由席を往復ご利用いただけます。
  • (2) かえり券で、とさでん交通の路面電車市内均一区間(介良通~曙町東町間及び高知駅前~桟橋通五丁目間)が自由に乗り降りできます。
    ※ 市内均一区間外にまたがって乗車する場合は、市内均一区間外の乗車区間に対する普通運賃が別に必要です。
  • (3) 小児は大人の半額です。
  • (4) JR区間において、途中駅で下車した場合は前途無効です。
  • (5) JR区間において、普通列車に乗車した場合でも差額の払いもどしはいたしません。
  • (6) 払いもどしは、ゆき券・かえり券とも未使用で有効期間開始日前または有効期間内の場合、もしくは、かえり券が未使用で有効期間内の場合、手数料をいただき、発売箇所で承ります。なお、全券片未使用の場合を除き、とさでん交通の路面電車市内均一区間の払いもどしはいたしません。

発売箇所
発駅、JR四国の駅のみどりの窓口・ワープ支店・駅ワーププラザ、及び四国内の主な旅行会社

※平成27年4月1日以降発売分のご案内です。

ニュースリリース検索

PAGE TOP

JR四国電話案内