四国開発建設は、四国の鉄道を保守・改良・建設する役割を担っていることを認識し、その維持・発展に寄与するとともに、長年にわたり培った高度の技術力を発揮して、四国の風土に適った開発と保全を実践し、地域に根ざした総合建設会社として発展していくことを目指します。
 このため、社員一人ひとりは、”人と自然”を愛する心を深め、技術を磨き、美しく、暮らしよい活力のある地域づくりに真摯に取り組み、会社の発展に寄与することに努めます。



  1.社会に信頼される建設会社として会社の発展に努めます。
  2.人・自然・環境と調和した開発と保全に努めます。
  3.一層の品質向上を目指し、日々技術の研鑽に努めます。
  4.コスト意識を高め、仕事の改善に努めます。
  5.明るい活気に満ちた職場づくりに努めます。


会社概要
会社組織図・売上高
本社・営業所所在地
加盟団体一覧
四万十の宿ホームページへ